クリスタルボンドで光熱費を削減!!

クリスタルボンドは、窓ガラスに塗るだけでわずか約7ミクロンの特殊な被膜層を形成する

ガラスコーティングの5つのメリット

ひと目で分かるコーティングの効果

窓ガラスに塗るだけで紫外線を99%・赤外線を90%カットできる高性能ガラスコートです。

窓ガラスに塗るだけで紫外線を99%・赤外線を90%カットできる高性能ガラスコートです。 フィルムでは施工できないすりガラスやブロックガラス、曲面のガラスに対応でき、引っかいて穴があいてしまうことも、 めくれてボロボロになってしまうこともありません。耐久性が高く、効果は15年以上長持ち。官公庁や公共施設、医療機関、商業施設、飲食店、 ホテル、工場・オフィスビルなど、業種や規模を問わず、たくさんの施設でご利用いただいています。 特に、フィルムがすぐに汚れてしまった・はがれてしまったという施設で積極的にご導入いただいています。

クリスタルボンド省エネガラスコーティングの実力

皮膚の老化やシミ・シワをはじめとした健康被害、ガンや白内障などの病気、家具などの色あせの原因となりうる紫外線。暑さの原因である赤外線をクリスタルボンドがカットします!窓から赤外線が入らないので、冷房効果もアップ! 電気代削減につながります。

シートやフィルムでは適応できない曲面ガラスや巨大ガラスでもクリスタルボンドならば施工可能。コーティング剤を塗る施工なので、どんな窓ガラスにも対応できます。クリスタルボンドは塗る施工なので、シートやフィルムによくある傷やはがれがありません。耐久年数は15年以上と、耐久年数5~7年程度のシート・フィルムと比べて倍以上長持ちします。

ページの先頭に戻る